看護師求人ランキング【※2018年度・最新口コミ比較】

TOP >> 条件ごとの求人の探し方 >> 配置基準7:1の看護師求人の探し方

配置基準7:1の看護師求人の探し方

配置基準7:1の病院に勤務したいと思っている人も多いかもしれません。配置基準7:1とは、入院している患者さん7人に対して、看護師が1人勤務している状態を指します。今では、配置基準7:1の体制をとっている病院も多くなっているため、そのようなところで働くことは難しいことではありません。それでも例外もあるので、勤務する前には、自分の働く病院がきちんと配置基準7:1をとっているのかどうか調べることが大切です。

配置基準7:1は10:1に対して、患者さんのことを一人の看護師がよく診ることができるので、良いというメリットがあります。看護師にとっても、できるだけ少ない患者数の方が、目が届きやすく、いきわたった看護をすることができるので良いという意見もあります。このような体制をとっているかどうかは、電話をすればすぐに分かることなので、転職前には、必ず聞くようにしましょう。

配置基準7:1をとっている病院を探すには、看護師専用の転職サイトを利用することがおすすめです。自分で病院に電話するのは勇気がいることです。なので、代わりに転職サイトのコンサルタントに聞いてもらうことができる転職サイトを利用することがおすすめになるのです。転職サイトは無料で利用することができるので、是非こういったサービスはうまく活用したいですね。

看護師転職サイトにもよりますが、その地域に詳しかったり、病院の内情に詳しいコンサルタントがいるところでは、配置基準7:1の体制をとっている病院を探してもらうことは比較的簡単にできます。また、配置基準7:1の体制をとっている病院も沢山あるので、自宅近くにある病院でも探すことが可能かと思います。配置基準だけでなく、他にも条件を言えば、調べてくれるので、できるだけ自分のニーズに合った病院で働くようにしましょう。

このように、配置基準7:1の病院を探すのは、比較的簡単になります。まずは、看護師転職サイトに登録をするようにしましょう。そして、試しに求人を見てみて、良さそうなところがあれば、コンサルタントの人に言って、配置基準が7:1であるかどうか調べてもらうと良いかと思います。コンサルタントは調べるのが仕事になるので、喜んで引き受けてくれると思います。求人には、配置基準が7:1というところまで書かれていないのが、ほとんどだと思うので、気になった求人があれば、コンサルタントの人に相談し、配置基準がどうなのか、内情まで教えてもらうようにしましょう。

>> 看護師求人サイトの人気NO.1は?TOPページでランキングを見てみる! <<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 看護師求人ランキング【※2018年度・最新口コミ比較】 All Rights Reserved.